2021年ブルーベリー摘み取り7月24日園開

皆さんお待たせいたしました!

名寄のブルーベリー園『サンベリーむらおか』が今年もいよいよオープンいたします。

 

昨年同様コロナ禍で何処にも行けなかった皆さん

三密のない広い敷地のブルーベリー園で美味しいブルーベリーを

お腹いっぱい食べて楽しんでいってください!!

  

開園日/ 7月24日㈯

午前9時〜午後5時

 

入園料/大人(中学生以上)700円

5才〜12才まで500円

0才〜4才無料

 

自分で摘み取ってお持ち帰りの方100g300円

摘み取ってあるものをお買上げの場合100g350円〜

 

※お持ち帰りやお買い上げの料金は粒の大きさなどにより変わりますのでご注意ください。

北海道 名寄市のブルーベリー園『サンベリーむらおか』

北海道の旭川と稚内のほぼ真ん中に位置し、寒い時は-30度にもなる極寒の地 名寄市で

ブルーベリーを育て始めて

13年目になります。

 

摘み取りの出来るブルーベリー園を作りたくて、様々な場所に見学に行ったり、独自で研究を重ね日本最北のブルーベリー園を開園することが出来ました。

 

現在では約5000平方メートルのほ場にスパータングロー、パトリオット、ブルーゴールド、チャンドラーなど20種類、約800本。収穫期にはブルーベリー狩りを楽しむ人たちで毎日に賑わいを見せるようになりました。

 

園内には、ブルーベリーのまわりにガーデニング好きの人にも楽しんでもらえる様に色とりどりの花々も植えています。

 

そして私達は、毎年より美味しくて大きなブルーベリーを食べていただけるよう日々努力を重ねています。

 

皆さん、是非一度『サンベリーむらおか』へ遊びに来て下さい。

 

 

開園期間 7月24日〜9月上旬

 

開園時間 午前9時〜午後5時(それ以外の時間は事前に予約し下さい。)

 

休園日  不定休

※7月8月は休み無し!の予定ですが天候や体調によりお休みをいただくかもしれません。

 

※9月は事前にお問い合せ頂くと確実です。

 

※完熟果実が少なくなった場合や大雨が降った場合はお休みを頂く場合がございます。

 

夏のフルーツ狩りは当園へお越しください

サンベリーむらおか の特徴

 

●日本最北の摘み取りのできるブルーベリー園。

 

●風通しが良い完全屋外レジャー施設。広大な敷地のため人が密集しません。

 

●名寄北インターから車で2分。

 

●大粒で美味しい品種15種類800本を厳選栽培。

 

●リピーターが多く1シーズンで10回以上お越し下さるお客様もいらっしゃいます。

 

●時間無制限食べ放題、休憩をはさみながら何度でも楽しめます。

 

●入園料とは別料金でお好きな品種をお好きなだけお持ち帰りできます。

 

●水洗トイレ完備。休める日陰のベンチや休憩所完備。

 

●子供や大人も楽しめる遊具も揃えているのでご家族、ご友人と楽しく過ごせます。

新型コロナウイルス対策

①受付及び会計にシールド、消毒液設置

 

②スタッフ全員のマスク着用

 

③受付時及び畑での説明時にはソーシャルディスタンスを保つ

 

④大半は屋外休憩所です。換気は十二分にされております。

 

⑤カゴなど回収後は速やかに消毒

 

 

【お客様へのお願い】

 

入園時はマスク着用をお願いします。

 

入園時、クラスター対応のためお名前とお電話番号を記入していただきます。ご了承ください。

【お問い合せ】

TEL/FAX

01654-2-5319

スマホ

090-5073-7607

090-8279-6556

(農作業時は外に出ていることが多いので日中は携帯にお掛け下さい)

《料金》

大人(中学生以上)700円

5才〜12才まで500円

0才〜4才無料

園内で食べるなら

時間無制限!食べ放題

 

入園して、摘み取って持ち帰る場合は、

100gにつき300円

 

摘みとってあるブルーベリーをお買い上げいただく場合は、

100gにつき350円〜